東京で気ままに生きる

誰よりも東京が好き。そんな筆者が東京での暮らし(食、住、仕事、育児、お金、趣味)について徒然と語ります。

子連れでお出かけ。遊び場として都内穴場の渋谷のプラネタリウムに行ってみた。

f:id:ubertokyo:20190303174820j:plain

 

慌ただしい平日を何とか乗り越えてやっと迎えた休日。子育て世代であれば、常に悩まされるのが子どもをどこに連れて行くかという問題。動物園も水族館も、科学博物館も行ったけど、子どもを新しい場所(遊び場)に連れて行ってあげたい。そんな時にオススメの都内穴場の渋谷のプラネタリウムをご紹介します。

 

 

週末に子連れでお出かけ

週末の子連れのお出かけって本当に悩ましいですよね。

 

共働きで平日はいつも慌ただしく頑張っているので、休日ぐらい家でゆっくりしたい!」という気持ちと、「でも子どもの成長のためにも色々な経験をさせたい!」という気持ちがいつもぶつかります。

 

さらに、子連れでお出かけすると、ランチするのにも、遊び場を見つけるのにも一苦労。キッズスペースや室内のパークは雨の日以外に行くのはなんかもったいない。結果として、いつも子どもを連れて行くのは近所の公園になりがちだったりします笑

 

いざ重い腰を持ち上げてちょっと遠くに行ってみようと思い立ったら、次に具体的にどこに行くかが大問題です。それほどお金がかからなくて、子どもが楽しめて、周りの人の迷惑にもならない場所ってどこだ?

 

コスモプラネタリウム渋谷

その答えが公園だったりするわけですが、日曜の朝ダラダラとベットでネットサーフィンをしていて見つけてしまいました。公園以外のそんな素敵な施設。

 

それが渋谷に位置するプラネタリウム「コスモプラネタリウム渋谷」 

 

調べて見ると渋谷区が運営している施設のようで、HPを見ると、どんどん星を観に行きたくなってきます。

渋谷で宇宙をひとりじめ。駅から徒歩5分、26万5千個の美しい星空に出逢えます。多彩な映像番組をそろえ、星々の神秘を個性豊かな解説員が毎回心をこめてお届けします。ご家族で、カップルで、お一人で、ゆったりとした時間をお過ごしください(公式ホームページより)。

 

交通アクセス

代々木や代官山だとちょっとお出かけしづらかったりしますが、コスモプラネタリウム渋谷の場所は、渋谷のど真ん中でアクセスも非常に便利。渋谷駅から徒歩5分です。

 

 

コスモプラネタリウム渋谷は、「渋谷区文化総合センター大和田」(〒150-0031東京都渋谷区桜丘町23-21)という建物の12階にあります。建物に入ってエレベーターで12階まで上がるとこんな案内が見えてきます↙︎

 

f:id:ubertokyo:20190303221545j:plain


キッズ向けプログラム

特化すべきはそのプログラム。なんと土日・祝日には、キッズタイムという子ども向けのプログラムがあるのです!

 

子連れで出かける時に一番気になるのが、実は子どもが騒いで周りに迷惑かけないかなということだったりするので、これは本当にありがたい。

 

私たち親子が行った時には、「ハチ公とめぐる火星りょこう!」という忠犬ハチ公と一緒に火星に旅行するという内容でした。

 

f:id:ubertokyo:20190303221839j:plain

 

料金と上映時間

そして料金もとってもリーズナブル。大人600円、子ども(小中学生)300円小学生未満はなんと無料です。うちの息子は3才なので無料でした。本当に渋谷区の皆様ありがとう!

 

上映時間は、一般的なプログラムは40分、キッズ向けプログラムは30分だそうです。

※最新の料金やプログラムは、必ず公式ホームページでご確認ください。

コスモプラネタリウム渋谷 « 渋谷区文化総合センター大和田

 

感想

当日は日曜だったにもかかわらず、席の余り具合は半分程度で余裕がある感じでした。周りはほとんどが子連れ。アナウンスのお姉さんから、キッズタイムなので騒いでも問題ありませんと言われて、こちらも一安心。

 

上映プログラムも、子どもが飽きないように要所に工夫が凝らされていて、また、大人としても火星の歴史など勉強になって楽しめました。調べて見ると、2010年10月にオープンしたそうですが、古い感じは全くなく、ものすごく素敵な施設だと思いました。

 

見終わった息子の感想としては、「もっと長く観たかった〜、また来たいー!」とその後1時間ぐらいずっとモゴモゴと言い続けていました。ものすごく気に行ったようで、お出掛けしたこちらも満足。うん、また次も絶対来ようね!

 

子連れのお出かけ先に困ったら、渋谷にあるプラネタリウム「コスモプラネタリウム渋谷」が遊び場として超穴場でオススメというお話でした。

 

だからやっぱり東京が好き。今日はこの辺で。

 

関連記事です。子連れでお出かけ先として個人的には銭湯もオススメです↙︎

 

www.liveasyoulikeintokyo.com

 

また、電車が好きな子であれば、東京駅まで新幹線を見に行くのも楽しいです↙︎

 

www.liveasyoulikeintokyo.com